キミエホワイトプラス口コミ+α

 

キミエホワイトプラスは買ってもいい?気になったので調べてみました。

幼い頃にたくさん日焼けをしていたせいか、学生の頃からシミができてしまい、メイクで隠すのも大変なのでどうにかして消したいとおもって、キミエホワイトプラスを購入しました。

 

購入理由は、美白化粧品で外側からケアするよりも内側からケアした方が効果があるような気がしたからです。

 

スキンケアを頑張るよりも手間がかからないですし、体にも良いような感じがしたので気に入っていました。

 

シミ自体は消えませんが肌全体がトーンアップしたと周りの人に言われたり肌トラブルが減ったりしたので効果はあったのだと思います。

 

妊娠を機にサプリメント系もやめてしまったので現在はお休み中ですがそのうちにまた始めるつもりでいます。

 

子供がいるとなかなか丁寧なスキンケアができないのでこういった商品で手軽にケアできるのが嬉しいです。

 

 

入浴中にオススメなシミ対策ケア

 

直接シミに効果があるかはわかりませんが、入浴中に角質ケア用のシルクのハンカチを顔をなでるように使っています。

 

母がこのハンカチを使ってから肌のトーンが目に見えてあがったのが購入したきっかけです。

 

顔全体を数回なでるだけで肌がつるつるになって明るくなります。

 

繰り返して使えるので経済的だし、お風呂で子供を遊ばせながら片手でケアできるのでとても手軽で便利です。

 

出産後にシミが濃くなった気がしていましたが、だいぶ薄くなりメイクで隠れる程度になりました。

 

また毛穴の汚れが気になって週に一度くらい剥がすタイプのパックを使っていましたが、このハンカチを使用しはじめてからはパックを使わなくてもつるつるを保てるようになりました。

 

キミエホワイトプラス以外の商品の効果ってどう?

 

二日酔いに効くということで、年末年始の対策にハイチオールCを購入しました。

 

職場の方に聞いてはじめて知ったんですが、製薬会社も二日酔いにきくと効能・効果に書いてるんですね。

 

私はいつも二日酔いが酷いんですが、ハイチオールCを飲んだおかげか胸焼けもなかったです。

 

もちろん、飲み会のシーズンが終わってからは本来掲げているシミ・肌荒れ等の対策のために服用することにしました。

 

ビタミンEと一緒に採ると、より一層効果があると聞いていたので併せて摂取しました。

 

シミに対する効果はハッキリとはまだ表れていないみたいですが、肌の状態は以前よりも格段によくなっていると感じています。

 

1日3回摂取するのが目安なのだそうですが、私は朝と夜の2回しか飲んでいなくて肌の状態がよくなりましたのでお勧めです。

 

錠剤で60錠ほどありますから、肌荒れ対策のドリンク剤を1本飲むよりも長く続けられると思います。

 

 

 

今は化粧品ブランドのブライトニングローションとセラムを使っています。

 

私は肌の状態に合わせていますので毎日は使っていないのですが、それでも使用した次の日は肌の状態がとてもいいです。

 

錠剤と併せて使っているからか、シミが増えたと思うこともないですし満足しています。

 

ですが、毎日ではないにしろずっと続けているのは確かなので、もっと目に見えて効果がある商品に巡り合えることが出来ればなぁと思うのも事実です。

 

若い頃は、あまり気にしていなかったのですが私はメラニンが溜まりやすい体質らしいのでそれを抑えることにより効果のあるローションやパックなど、もちろん錠剤やドリンクなどの医療薬品もあれば是非試してみたいと思っています。