キミエホワイトプラス、よくある質問・まとめ

 

キミエホワイトプラスに関する疑問

 

「キミエホワイトプラス」をお買い求めになる際に、気になる点がいくつかあることでしょう。

 

今回は、よくある質問の中から、是非知っておいた方が良いなと感じた物をピックアップしてみました。

 

購入前の検討材料にしてみてください。

 

飲んで効果が出るのはいつ?

これは、個人差があります。

 

どの医薬品に関しても言えることですね。

 

「キミエホワイトプラス」は、特に作用が穏やかですので、すぐに効果を実感する事は難しいかもしれません。

 

肌の代謝サイクルは28日間ですが、富山常備薬グループは、42日間プラス年齢と考えて、「キミエホワイトプラス」を製品化していますので、その点を考えると、2〜3ヶ月の服用が必要であると言えますね。

 

服用するのはいつ?

一日三回、毎食後です。

 

薬でいが荒れてしまうことも考えられるので、必ず「食後」、つまり食事をしてから30分後に服用するように勧められています。

 

他の医薬品と同様で決められた時間は守ることが、さらに安全な服用へとつながっていきます。

 

飲みやすくなっているので、一日三回は、苦ではないでしょう。

 

こ二日酔い、ニキビにどのように効くのか?

「Lーシステイン」は甘草に働きかけ、効果を発揮してくれますので、飲酒前後の服用は効果的です。

 

また、「キミエホワイトプラス」は、新陳代謝を促してくれる「パントテン酸カルシウム」により、皮膚のニキビをなくす時間を早めてくれます。

 

使用期限はいつぐらい?

商品に記されている、使用期限は開封されていない状態の場合のことを言っています。

 

開封後は、3ヶ月程度が使用期限の目安となります。

 

毎日飲めばそれだけ効果ご現れやすいですから、使用期限に関係なく、早めになくなることが理想的です。

 

だからといって、容量を増やすと危険ですので、注意してください。

 

こ副作用は、どのようなタイプがある?

 

キミエホワイトプラスに関する疑問

「キミエホワイトプラス」は、第三類医薬品なので、安全だと書きましたが、医薬品であることに代わりはないので、100パーセント副作用がない、という訳ではありません。

 

また、副作用が必ず出るというものでもありません。

 

効果と同様で個人差があります。

 

ですから、未然に防ぐための対応方法が書かれていますので、必ず読んで、理解してから服用するようにしましょう。

 

もし、服用した湿疹が出た場合は、湿疹が引くのを待って見ましょう。

 

もし、ひかないようなら、医師や薬剤師に相談してみましょう。

 

放置は一番危険です。

 

副作用により、重大な症状へと悪化してしまわないよう注意してください。

 

関連ページ

キミエホワイトプラス 基本編
キミエホワイトプラスの注目部分を分かりやすくまとめました。シミにどう効いていくのかも掲載中。肌トラブルに悩んでいる方にオススメなページです。
キミエホワイトプラス、ここが新しくなりました!
キミエホワイトプラスが前商品「キミエホワイト」から進化した部分を細かく掲載。成分や効果がバージョンアップした上、金額もお得になったキミエホワイトプラス、是非チェックしてみてください。
キミエホワイトプラスは公式HPでの購入がお得!
キミエホワイトプラスは公式HPのキャンペーン経由での購入がとってもお得!がくっと割引した状態で購入ができます。電話でのご注文も対応しています。